秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっています、ゲーム大好きな管理人、秋吉が執筆するブログです。最新ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報もあったりなかったり…

クラッシュ・ロワイヤル 〜このゲームの感想〜

今回は、スマホアプリゲーム「クラッシュ・ロワイヤル」について、このゲームの感想や、私が感じた良い点、悪い点を書いていきたいと思います。

 

f:id:AkiyoshiBlog:20200102231503j:plain

 

かなり前にリリースされたスマホゲームですが、未だに世界大会が開かれるなど、Eスポーツ界隈では変わらず人気のあるゲームです。私も長らくこのアプリを遊び、レジェンドアリーナに到達してだいぶ経ちます。

いったいどんなゲームなのか、早速書いていきたいと思います!

 

 

◆個人的評価

総評

非常に面白いゲームです!

少し難しい面がありますが、戦い方や考え方を身につければ、その面白さにどんどんハマっていきます。

是非プレイしてほしい作品の一つです。

 

どんな人におすすめ?

  • 勝つ為には研究熱心!
  • ちゃちゃっと終わるゲームがやりたい!

という人にはおすすめできます。

 

逆に

  • 課金してすぐに強くなりたい!
  • あまり考えるゲームや研究するゲームはやりたくない

という人には合いません。

 

◆このゲームの特徴

【その1】無駄な要素のない、シンプルなリアルタイムカードゲーム

このゲームは「リアルタイムカードゲーム」に分類される、一対一のオンラインゲームです。よくあるカードゲームのように、ターン制で代わる代わるカードを出すわけでも、アクション要素満載で戦うわけでもありません。

 

このゲームでは、相手フィールドにある3つの建物(タワーと呼ばれています)を、制限時間である3分内にどれだけ多く壊すことができるか、を競います。

カードには、ざっと分類すると、ユニットカード、魔法カード、建物カードに分けられます。

ユニットカードは、フィールドにキャラクターを出し、そのキャラクターが自動で動いて何かしらのアクションをしてくれます。

魔法カードは使い捨てカードで、指定した範囲に特定の効果を一時的に発揮するカードになっています。

建物カードは、フィールド上の特定の場所に出した後、その場に留まったまま防衛するカードです。

ユニットカード、魔法カード、建物カード共にそれぞれ能力があります。

  • 体力が高く、タワーばかりを狙うもの
  • 範囲攻撃ができるもの
  • 空中を移動できるもの
  • 敵の動きを遅くする能力を持つもの

など様々です。ゲームの際は、それぞれの能力を駆使して戦います。

 

【その2】やり込むことで強くなる!

同じカードを指定枚数集め、レベルアップに必要なゴールドを消費することで、カードレベルを一段上にレベルアップすることができます。レベルアップすれば、カードの基本性能が上がります。

 

早く強くなりたい、という人は、課金してゴールドや後述する宝箱を購入することで、無課金よりも早くレベルアップすることは可能です。

 

【その3】オンライン対戦はトロフィー制度を採用!

オンライン対戦で勝利すると、「トロフィー」というプレイヤーのランクを示す値が増加します。逆に負ければ下がります。

このトロフィーを上げていくと、どんどん上のランクにランクアップしていきます。

 

上のランクに行くほど使えるカードの種類が増え、シーズン終わりにもらえる報酬の量が増えます。また何より、フレンドに自慢できます笑

(ちなみに私の最高は5650です、はい←)

 

オンライン対戦時は、このトロフィーの値が近いプレイヤーと自動的にマッチングします。ゲームを始めたての時から、極端にレベルの高い相手と当たることもありません。

 

【その4】クランに加入することで、よりカードの入手が可能に!

クランに加入すると、欲しいカードをクランメンバーからもらったり、いらないカードと交換したりすることができます。

それだけレベルアップまでの期間が短くなるわけです。

 

また、クランに加入していると、クラン対クランで行われるチーム戦に参加することができます。参加すると、勝っても負けても、お金などの戦利品を入手することができ、シーズン終わりにはクランの最終成績に応じた報酬を受け取ることができます。

 

このように、クランに加入すると良いことづくめなので、是非参加しましょう。

 

◆このゲームの良い点、悪い点

【良い点】課金しなくても強くなれる!

本ゲームに登場するカードには、全4段階のレア度があり、高レアカードになるほど入手が難しく、かつ他のカードには無い特殊能力を持っています。

しかし、昨今のスマホゲームにあるような「課金して高レアカードを沢山持ったもの勝ち」とはならないのがこのゲームの良いところです。

 

どのカードにも必ず弱点があります。

単一攻撃しかできないユニットは、低コストで大量にユニットを繰り出せるカードを当てれば良いです。

遠距離ユニットは体力が低いことが多いので、1発の威力が高いユニットを出せば、すぐに倒すことができます。

 

勝ちたければ、カードの特徴や強い点、弱い点を把握し、他のカードでそこをカバーしたり、弱点となるカードを敵が使った後に出す、など、戦術をしっかり練ることが必要です。この「しっかりと考える」ことが強く求められるのは、昨今のスマホゲームには珍しく、ゲーマーとしては非常に楽しめるポイントです。だからこそ、Eスポーツとしてこのゲームが選ばれるのかもしれません。

 

【良い点】短い時間でサッとやり切れるゲーム制

このゲームは1試合3分、延長戦の時間をフルに加えても1試合6分です。

サクッとプレイすることができるので、ちょっとした隙間時間にだけやりたい、というプレイヤーにもぴったりです。

 

【良い点】カードを入手する方法が豊富!

カードを入手する為には、宝箱を引く必要があります。

この宝箱の入手方法は

  • 日々のログインボーナス
  • オンライン対戦に勝つ
  • 特定期間に開かれるイベントに参加し、勝つ
  • 特定条件を満たして入手できるポイントを指定数集める
  • 各試合の合計でタワーを10個壊す
  • クラン対戦やシーズン終わりに入手

など様々です。

入手に困ることがないのが良いですね。

 

【悪い点】課金ですぐに上に上がりたい人にはキツい…

良い点にもあげましたが、このゲームは課金よりも、幾つにもわたる研究を行うことこそが勝利に必要な条件です。

レアカードがたくさん出れば強くなる…というわけでも無いのです。

 

課金して強くなりたい、という人には向かないですね…

 

アプリのレビューを見ていると、たまに「課金しないと強くならない」と書いている人がいます。

もちろん、課金してレベル上げすることで強くなることは間違いないですが、それよりも大切なのは研究です。

安心してください。

(Youtuberの中には、レベルを一切上げないでどこまで行けるか、を検証している人がいるくらいです)

 

【悪い点】使ったデッキを試す場が少ない…

新たなデッキを組むと、そのデッキが強いのか、試したくなりますよね。

しかし、これを満足に確認できる場が少ないのです。

ちゃんと「対人」の練習をするためには、トロフィーが増減してしまう通常対戦くらいしかないのです。

 

新デッキなので、まだ強いのか弱いのかわかりません。

その状態でトロフィーが増減するモードに挑むのは、せっかく上がったトロフィーが下がってしまうので、なんだか勿体ないですよね…

 

一応、試しプレイをする場としては、対コンピュータとの練習モードである「訓練キャンプ」、およびクランメンバーとの練習試合の2つがあります。

しかし、訓練キャンプは、対戦相手となるコンピュータがかなり弱く、新デッキの強さを検証する相手としては不適切です。

クランメンバーとの試合も、クランメンバーが常に誰かしらログイン しているとは限らないので、好きなタイミングでできるわけではありません。

 

この要素はちょっと残念でしたね…

 

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

強くなるには課金!というスマホゲームが一般的な中、「課金よりも、カードやデッキ研究を重ねることが勝利への近道」という、まさに実力主義なこのゲームは、ゲーマーには持ってこいな作品だと思います。

今からでも遅くはないです。

是非、プレイしてみて欲しいと思います!

 

では!

秋吉ブログをフォローする