秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっている、ゲーム大好きな管理人「秋吉」が書くブログです。ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報も時々…

FPSはパッドとマウス、どっちがいいの?両者の違いを語ってみた

今回は、FPS作品をプレイするうえで、パッドとマウスのどっちがいいのか語ってみた。なお完全に私の独断と偏見でまとめているのでご留意いただきたい。

f:id:AkiyoshiBlog:20210716232454j:plain

「ぱぱぱぱっどでFPSwwww」…

FPSやったことがある人であれば、誰でも見たことがあるセリフではないか。実際、パッドとマウス、どちらの方が強いのだろう。これは長い間ずっと議論されているテーマである。最近はコンソール版とPC版のクロスプレイが可能になり、パッド勢とマウス勢が戦う機会も増えたので、ますますこの議論が白熱している。

では、実際のところどうなのだろう…パッド、マウス両方でFPSをやったことがある筆者が、両者の違い、メリットデメリット、結局どっちを使った方がいいの?ということをまとめてみた。あくまで私個人の主観で書いているため、「いや、違くね?」という人もいるだろうが、いち意見として聞いてほしい。

ちなみに、筆者は生粋のパッドプレイヤーである。

 

 

◆各デバイスの特徴

パッド

利点は大きく2つ。

1つ目はエイムアシストの存在。正確に狙わなくても、ある程度は自分が狙いたいところに照準が合ってくれるため、シューティングゲームを始めたばかりの人でも弾を当てやすい。アシストが最も活かせる中遠距離戦では、マウスよりも強力なエイム力を発揮できる。

2つ目は慣れ親しんだ操作感。多くのプレイヤーが初めてゲームに触れた際に握るのは、おそらくマウスではなくパッドだろう。ゲーム機によりボタン配置や大きさに若干の差異はあれど、どの機器もある程度同じような操作性であり、自分が小さい頃から触れて慣れ親しんだ操作感をそのまま使えるので習熟が早い。

 

ただし、デメリットもきっちり存在する。

1つ目は近距離戦闘力の弱さ。至近距離戦闘になればなるほど、かつ動きの素早いゲームであるほど、柔軟な振り向きやキャラコンが行えないため、敵の動きに合わせたエイムコントロールが難しくなる。感度を高感度にすれば近距離に対応できるが、そうなると今度は強みであるはずの中遠距離戦で弾が当てにくくなるというトレードオフの関係が悩ましい。

2つ目はリコイルコントロールの難しさ。手全体で操作できるマウスと違い、指先でリコイルを動かす必要があるため、リコイルコントロールは若干し辛い。

3つ目は作品差を顕著に受ける点。作品ごとにエイムアシストのかかり具合は異なるし、R6Sのようなそもそもエイムアシストの存在自体が無い作品もある。パッド操作するなら、作品ごとのエイムアシストの特徴に慣れないと、「他のFPSだと当てられるのに、この作品は全然弾が当てられない!」といった事態になりかねない。

 

マウス

利点は大きく2つ。

1つ目は、距離を問わず、思った通りのエイムがしやすい点。遠距離戦闘ならマウスを僅かに動かせば対応できるし、至近距離戦闘ならマウスを大きく動かすことで、目の前で動き回る敵にもちゃんとエイムが合わせられる。

2つ目は、反動制御がしやすい点。手首で軽くひねるだけで反動制御できるので、パッドよりも繊細なコントロールが可能になる。FPS作品が変わっても、マウスであればどの作品も似たような感覚で制御できる点もよい。

 

デメリットは2つ。

1つ目は、習熟難易度が高い点。パッドに存在するエイムアシストがマウスにはないため、細かなエイム調整も全部自分で行わなくてはならない。その為、マウスで狙って撃つ難易度は必然的に上がる。

2つ目は、ハード費用がかかる点。PS4やXboxに接続できる専用キーマウもあり、それを使えば5000円足らずで購入は可能なものの、やはり安価だと安定性が無いなどの不安要素が強くなる。ゲーミングPCを買おうものなら、PC本体価格も加えて20万はくだらない。この費用負担を飲めないのであれば、マウス操作に変更するのはきついだろう…

3つ目は、コンソール版の作品では使えない点。厳密にいえば、「コンバーター」を使えば使用できるが、「コンバーター」をコンシューマFPS作品で使うのはどうなのか…最近はコンシューマハードにマウス直刺しで問題なく操作できる作品が増えてきているものの、まだまだ少ないのは事実なので、コンソール版でのみ展開している作品はプレイすることができないのだ。

 

◆で、結局どっちがいいの?

結論、どっちでもいい!!!!

なんて元も子もないこと言ってしまっているが(笑)

ただ、エイム、立ち回り双方を、もっと自分の手足のように操りたいと思うのであれば、マウスの方がいいんだろうな、と感じる。

 

人にもよるが、パッドだとどうしても感度が低めになりがちだ。細かい視点移動がやりづらい以上、ちゃんとエイムを合わせるには、感度を低くして細かな操作難易度を下げる必要が出てくる。そうなると、遠距離での撃ち合いならともかく、至近距離戦闘ではどうしてもエイムが追いつかず、「もっと細かく操作できないものか…」という感覚に襲われてしまう。(私自身パッドユーザなので、なおさらそう感じる)

マウス操作に慣れれば、近距離であっても「スパッ!スパッ」とエイムを合わせられるし、遠距離でもリコイルコントロールやエイム練習を繰り返せばエイムアシストが無くても十分戦えるようになる。(私は無理だが…)

これらを考えると、マウスの方が利点が多いのだろうな…と感じるのだ。

 

 

 

◆まとめ

FPSをやるなら、パッドでもマウスでも、 究極言えばどっちでもよい。自分が操作しやすいデバイスを使えば、どっちを選んだとしてもなんの問題も無い。ただ、「本当に、ガチでFPSを上手くなりたいんだ」という人は、マウスを使った操作に切り替えたほうが、より豊かなFPSライフを送れる可能性はあるだろう。

  • 今からでもマウスを使った操作に慣れるよう頑張る!
  • お金かかってもいい!

という人であれば、ぜひともマウスに切り替えて練習してみよう。

 

では!