秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっています、ゲーム大好きな管理人、秋吉が執筆するブログです。最新ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報もあったりなかったり…

【攻略】Apex Legends (PS4) 〜キャラ立ち回り【オクタン】〜

今回は、Apex Legendsに登場するキャラ「オクタン」の特徴や、スキルの使い方、使うと良い武器の組み合わせについてまとめていく。

f:id:AkiyoshiBlog:20200620151602j:plain

スキルの内容はそこらの攻略サイト見てもらえればわかると思うので、ここではもう少し実践を意識した内容を書いていけたら、と思う。

早速みていこう。

 

 

 

◆キャラの特徴

とにかく走って飛び回る、移動に特化したキャラだ。

体力を削って30%の移動速度増加を得ることができたり、敵味方全員が使えるジャンプパッドを設置して大ジャンプをしたりと、とにかく素早く動き回ることができる。戦術、アルティメットそれぞれのリチャージ速度もかなり早い。(戦術に至ってはなんと2秒!)

また、パッシブアビリティとして体力の自動回復を持っている。「回復キットが無くて困った!」という場合も、しばらくすれば体力満タンまで回復してくれる。戦術アビリティを使用することで消費した分も、10秒もあれば元通り回復してくれる。

この移動能力を活かし、チームの何でも屋的な役割を担うことも可能だ。

 

ただし、戦闘や支援系のアビリティはこれといって持たない。索敵するときは、強ポジや敵がいそうな地点など、マップ構造を把握し、動き回る必要がある。戦闘では、自分のエイム力や立ち回り力で勝負が決まる。

アビリティの使い所や使い方など、難しいことをあまり考えなくていい分、シューティング経験の有無が勝利に大きく影響するキャラと言ってもいいだろう。

私はCoDをよくプレイしていたため、本キャラはその時の経験をそのまま活かすことができることから、かなり使いやすく感じた。

 

◆立ち回り方

通常時

部隊の2番手くらいを陣取って動く

オクタンはアビリティを使うことによる移動速度は早いものの、小柄や鉄壁といった回避、防御のスキルを持っていないため、部隊の先頭を進むのはあまりお勧めできない。2番手くらいを意識して付いていき、戦闘になったらすかさず助太刀に入る、といった機転が効く立場を確保しよう。

f:id:AkiyoshiBlog:20200620181443j:plain

このように、先頭キャラの少し後ろからついていくようなポジションが良いだろう。

 

物資探しでも率先してスキルを使用する

物資を探している間は、周囲に足音や物資を拾う音を放つことが多い。付近に味方がいるならまだしも、自分だけ孤立した状態で他の敵に詰めてこられたら太刀打ちできない。

そうならないよう、物資集めで部隊から少し離れる場合でも、率先して戦術アビリティをしようし、ささっと回収してささっと帰ってくるように心がけよう。

オクタンの戦術アビリティのリチャージ時間は2秒と非常に短い。また、消費した体力も、パッシブアビリティの効果でしばらくすれば帳消しにできる。気にせず使おう。

 

安置外の味方バナーの回収役をかってでる

安置外で味方がデスボックス化してしまった…味方にはクリプトがいない…そんな時はオクタンの出番。

オクタンのダッシュ力を活かせば、他のキャラではダウンしてしまうような距離でも、バナーを回収してギリギリ帰ってくることが可能だ。安置外ダメージを受けても、しばらくすればパッシブアビリティにより自動回復するため、わざわざ回復キットを消費する必要がないのも評価できる。

 

周囲の偵察役をかってでる

クリプトやブラッドハウンドが味方にいない場合、オクタンが偵察役として先の様子を見るのもよい。もし敵に鉢合わせても、戦術アビリティによる高速移動を使用して一気に逃げ切ることができる。

f:id:AkiyoshiBlog:20200620152317j:plain

偵察に行ったら敵が!そんなときもオクタンの高速の足があれば逃げ切れる!

 

レイスが出てもいいが、レイスの戦術アビリティやアルティメットはリチャージ時間がまあまあかかるため、いざ戦闘!となったときに使用できない方がデメリットが大きいと考える。

 

戦闘時

遮蔽物を活かした裏どりを意識する

オクタンの持つスキルは、正面戦闘に特化した訳でも、負傷した味方のフォローをする訳でも、周囲の状況を一気に偵察できる訳でもない。あくまで、自分だけに影響する能力しかないのだ。

よって戦闘時は、持ち前の高速移動を武器に、積極的に裏どりをはかるとよい。自分の味方部隊とドンパチやっている敵の横まで一気に詰め込み、懐から大打撃を与えることで、敵戦力を一気に削ることができる。危なくなったらまた戦術アビリティを使い、すぐさま遮蔽物まで退避すれば、ダウンしてしまう確率は少なくて済む。

 

 

ただし、走っている間は足音が大きくなるため、敵に存在を気付かれやすいことだけは意識しておこう。調子に乗って遮蔽物のない場所から飛び出すと、裏どりを警戒していた敵部隊から反撃を受けかねない。

 

回復はシールドを優先!

シールドが削られ、体力も大きく削られた!そんな時、大体のプレイヤーは体力を優先回復するのではないだろうか?体力が無くなったらシールドがあろうがゲームオーバーなので、意図的に体力回復を優先してしまう点もあるだろう。

オクタンはパッシブアビリティで体力の自動回復を持っているため、回復するときはシールドから回復しよう。シールド回復と合わせ、体力も幾分か回復することができる。ピンチの状況から少しでも早く立ち直ることができるため、是非とも意識しておこう。

f:id:AkiyoshiBlog:20200620181935j:plain

シールドも体力も無いときはシールドを優先回復!体力は勝手に回復してくれる!

 

撤退時

とにかく生き残る!ピンチになったら即撤退!

物資捜索中に敵部隊と戦闘になり、1人がダウン、もう1人も離れていて援護できそうにない…そんな状況になったら、味方を見捨ててでも即撤退しよう。数的不利を覆せるようなアビリティは持ち合わせてないため、援護もない状態で戦ってもまず勝ち目はない。味方にとっては独りよがりの残酷なプレイヤーに映るかもしれないが、気にせず撤退しよう。

また、この即撤退を選ぶ理由は、この後に紹介するオクタンの役割にも関係する。

 

デスボックス化した味方を早急に救出する!

オクタンの戦術アビリティは、何度も書いた通り、クールタイムが2秒と非常に短い。また、アルティメットであるジャンプパッドはすぐさま設置でき、踏むことで高速大ジャンプをすることができる。

これを利用すれば、味方のデスボックスが、敵3人がフルでうろついているような場所に置いてあろうと、即座に近付き、バナー回収して、即撤退することができる。よって、先述した「ピンチになったら即撤退し、とにかく生き残る」という選択をとることが重要になってくるのだ。

 

同じような高速移動手段を持つキャラとして、パスファインダーやレイスが存在するが、彼らはオクタンほど連続して戦術アビリティを使用できないため、救助に行く時、または撤退する時のいずれかでしか使用することができない。また、アルティメットも、設置する間は無防備になることが多く、その間に叩かれてしまう可能性がある。

これらを気にせず、即回収即撤退ができるオクタンは、絶望的な状況を首の皮一枚で打破できる、ある意味最強の支援キャラでもあるのだ。

 

 

◆オススメ武器

敵に一気に近づき、裏どりや撤退を繰り返す必要があることから、アサルトライフル、サブマシンガン当たりの装備を持つことをオススメする。

逆に、遠距離用のスナイパーライフルや、至近距離用のショットガンは、オクタンの強みである移動力があまり活かせない点や、小柄や鉄壁などの第二のパッシブアビリティを持たない点から、あまり向かないと考えられる。ショットガンであればマスティフ当たりであればまだ使えるとは思うが、とりあえずアサルトライフルを使用して金中距離から戦うことを意識した方が、安定して戦闘参加することができる。

f:id:AkiyoshiBlog:20200620181243j:plain

この位の距離感で戦うことが多い。サブマシンガンやアサルトライフルの方が立ち回りしやすい。



 

 

◆まとめ

レイスやパスファインダー、ジブラルタルなど、他の強キャラの影に隠れがちなオクタンだが、個人的には一番クセがなく、使いやすいキャラだと感じた。

CoDやbattlefieldなど、他のFPS作品をよくプレイする人であれば、率先して使ってみるのをお勧めする。

 

では!

秋吉ブログをフォローする