秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっています、ゲーム大好きな管理人、秋吉が執筆するブログです。最新ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報もあったりなかったり…

【攻略】Apex Legends(PS4) ~初心者におすすめの武器一覧~

今回は、PS4のゲーム「Apex Legends」に登場する武器の中で、FPS経験の少ないプレイヤーでも使いやすい武器を紹介していきたい。

なお、シーズン5からの内容をもとにしている。また、レジェンダリー武器は対象外だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20200620180018j:plain

 

本作品に登場する武器は、個人的にはどれもこれも、他のFPSに比べて反動が大きいと感じた。そのため、初心者にとっては反動制御ができず、苦戦するのではないかと感じる。

そんな少し扱いの難しい武器の中でも、初心者が扱いやすい武器をまとめてみた。どの武器を使えばいいか迷っている人は、是非参考にしてほしい。

 

ただし、人によって「使いやすい」と感じる武器は異なる。ここで紹介するのは、あくまで私が感じたものである、ということは留意してほしい。

 

 

 

◆初心者におすすめの武器

R-301 (アサルトライフル)

個人的に一番使いやすくオススメできる武器だ。レート、威力ともに十分あり、反動も他武器と比較してそこまで大きくなく、横ブレも少ない。弾の種類も手に入りやすいライトアモと、いいとこづくめな武器である。私も一番好き好んで使っている。

スコープも、等倍率サイトから4倍サイト(厳密には2倍~4倍の可変サイト)まで付けることができるため、近距離特化にしてもよし、セミオート設定と中距離用スコープを付けて、簡易的なDMRとするでもよし、まさに万能だ。

バレルスタビライザーが無いと少しばかし反動が大きいのがデメリットだが、レベル2以上が装備できれば、撃ち始めに少しスティックを下に倒すだけで反動制御ができる。

ちなみに、この武器の読み方は「アール スリーオーワン」なので注意。

f:id:AkiyoshiBlog:20200616003736j:plain

ノーアタッチメント、ノー反動制御でこれくらいの反動だ。撃ち初めに大きな反動があるが、5,6発撃てば安定する。

f:id:AkiyoshiBlog:20200616004055j:plain

等倍サイトにすっぽり収まる距離感で、胴撃ち1発11ダメージほど。レートも高いので、しっかり当てれば十分なダメージを与えられる

 

VK-47 フラットライン (アサルトライフル)

R-301よりも威力、マガジン数を向上させた反面、レート、上反動、弾のブレを悪化させたような武器だ。

かなり横方向にばらけて飛ぶため、3倍スコープを付けて戦うような距離感だと、タップ撃ちをしてもなかなか当たらない。そのため、この武器を使う時は等倍スコープを付け、近距離にいる敵と戦う時に使うようにしよう。個人的には、R-301よりも近距離向けの装備ではないか、と考えている。

先述の通り威力が高く、またマガジンサイズも大きいので、多少外しても弾切れにならず、初心者でも十分にダメージを与えることができる。R-301と両方使ってみて、自分敵にしっくりくるものをえらんで使うようにしよう。

f:id:AkiyoshiBlog:20200616004429j:plain

ノーアタッチメント、ノー反動制御でこれくらいの反動だ。R-301より上、横ともにぶれが大きい。

f:id:AkiyoshiBlog:20200616004707j:plain

等倍サイトにすっぽり収まる距離感で、胴撃ち1発14ダメージほど。マガジンサイズも大きいため、エイムが苦手でも何発か当てるだけで十分貢献できる。

 

EVA-8 (ショットガン)

セミオートタイプのショットガンだ。よく同じショットガン枠のマスティフ(シーズン4ではピースキーパー)とどっちが強い論争を繰り広げているが、初心者が使うならEVA-8一択だと私は考える。

セミオート式なので、トリガーを繰り返しタップすれば連発が可能だ。近距離でうまく当てれば、1発で50近いダメージを叩きだすことができ、シールド無しの相手なら2発~3発でダウンさせることができる。マガジンサイズも8発とそれなりなサイズ感があるため、何発か外してしまっても何とかリカバリーできる点も評価できる。

エイムに自信がない初心者でも、とりあえず敵を画面にとらえたら、腰うちでバンバン撃ってるだけで相当なダメージを与えることができるため、ショットガンを使いたいならまずこれを選んでみよう。

f:id:AkiyoshiBlog:20200616005019j:plain

ノーアタッチメント、ノー反動制御でこれくらいの反動だ。そこまで反動も無いので、トリガーを引きまくってもまっすぐ撃つことが可能だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20200616005502j:plain

敵との距離感の差で威力はこれほど変わる。なるべく上半身が見えるくらいな距離感で戦いたいところだ

 

マスティフの方が、1発当たりの威力が高く、かつEVA-8よりも射程距離が長い。ただし、ポンプアクション式のため、1発撃った後に弾込めの時間が一時的に発生してしまう。エイム力や立ち回りに自信があるプレイヤーが使えば非常に強力だが、そうでなければ敵にほとんどダメージを与えることなく、逆にこちらが格好の的となりかねない。自分の腕前と相談し、どちらを使うか選ぶとよい。

 

オルタネーター (サブマシンガン)

通称「手羽先」とも呼ばれるオルタネーター。あまり注目されてない武器だが、意外と終盤まで活躍してくれる上、初心者でも操作しやすい、優秀な武器だ。

発射レートはスピットファイアと同じくらい低く、また1発当たりの威力もそこまで高くはないことから、DPS値は優秀ではない。ほかの武器と近距離で撃ち合ったら撃ち負けてしまうことが多いだろう。また、上方向への反動も、他武器よりもかなり大きいのも悪い点だ。

しかし、この武器の最も良い点は、「とにかく横方向のブレが少ないこと」「上反動が常に一定であること」だ。右スティックを下に倒し続けていれば、まるでレーザーのごとくまっすぐに弾が飛んでくれる。動き回る敵を中距離から正確に撃ち抜きやすいため、他の武器だとブレが激しく当てられない、という人でも扱いやすい。上級者でも、他のライトアモ系武器よりもオルタネーターを好む人もいるくらいだ。

f:id:AkiyoshiBlog:20200616005934j:plain

ノーアタッチメント、ノー反動制御での反動。かなり上まで上がることがわかる。ただし、上がり方は一定な上、横ブレもほぼ無い。

f:id:AkiyoshiBlog:20200616010232j:plain

等倍サイトにすっぽり収まる距離感で、胴撃ち1発12ダメージほど。上方向への反動制御さえできれば、遠くの敵に連続ダメージを与えることも難しくない。

 

 

◆まとめ

今回紹介した武器は、上級者はもちろん、初心者でも十分戦えるオススメな武器だ。これらの武器を使ってエイム練習を行い、だんだん慣れてきた、と感じたら他の武器を試してみよう。

上級者武器である「ウイングマン」や「R-99」が使いこなせるようになると、さらに世界が変わるぞ!

 

では!

秋吉ブログをフォローする