秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっています、ゲーム大好きな管理人、秋吉が執筆するブログです。最新ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報もあったりなかったり…

【攻略】Apex Legends (PS4) 〜キャラ立ち回り【バンガロール】〜

今回は、Apex Legendsに登場するキャラ「バンガロール」の特徴や、スキルの使い方、使うと良い武器の組み合わせについてまとめていく。

f:id:AkiyoshiBlog:20210424184138j:plain

 

スキルの内容はそこらの攻略サイト見てもらえればわかると思うので、ここではもう少し実践を意識した内容を書いていけたら、と思う。

早速みていこう。

 

 

 

 

◆キャラの特徴

中距離からの支援をメインとしたキャラで、部隊が危機的状況になった際に真価を発揮するスキルが多い。

パッシブアビリティの「駆け足」により、攻撃を受けた時に素早く逃げることができるし、戦術アビリティの「スモークランチャー」では、危機的状況からの脱出がしやすい。アルティメットアビリティ「ローリングサンダー」を使えば、広い範囲を攻撃するので、攻め込んでくる敵の足止めや、有利ポジを確保している敵を引き摺り下ろすことも可能だ。

 

攻撃系のアビリティは持ち合わせていないので、戦闘時は己のシューティングスキルがものをいう。FPSに慣れている人にとってはクセもなく使いやすいが、FPS経験の少ない人は、肝心の射撃を当てられなければ腐ってしまうので、全体的な使いやすいさでいえば中級者向けといえよう。

 

◆立ち回り方

偵察役か監視役を買って出る

バンガロールは、スモークでの射線切りや、パッシブアビリティ「駆け足」による高速化により、多少危ない状況になっても逃げ切りやすい。そのため、クリプトなどの索敵キャラがパーティーにいないなら、部隊の先陣を切り、周囲の偵察役を買って出よう。

 

戦闘が始まった時は、逆に中距離から味方の支援をする立ち回りが大切。味方が危なくなったら、撤退できるようにスモークを炊いてあげたり、アルティメットアビリティで盤面制圧を図るようにしてあげよう。

 

スモークの使い方を覚える

バンガロールの「スモークランチャー」は、場所を指定してその周辺にスモークを撒き散らす。このスモークをどれだけ使いこなせるかで、チームの立ち回りの幅が広がるので、是非マスターしよう。

 

なお、間違っても味方が撃ち合っている中にスモークを撃つことはしないように。スモークまみれになって敵味方の位置が分からなくなる上、スモークの中ではエイムアシストが無効化されるため、Pad勢にとっては敵を狙い辛くなる。絶対にやめよう。

 

煙玉スモーク

恐らく1番使用機会の多い方法だろう。

自分が敵から撃たれた際、安全に撤退できるよう、自分の周囲にスモークを撃ち込む。敵はスモークの中のどこに逃げたのか分からないため、集中的に狙われることが無くなる。2発分使えば、パッシブアビリティ「駆け足」と合わせ、ほぼ100%逃げ切ることができる。

 

これを使う際は、自分が今いる場所の少し先の地面にスモークを撃つのがポイント。スモークが充満しきるまで約1秒ほどタイムラグがあるため、自分が今いる場所に撃っても、スモークが充満した頃にはスモーク範囲外まで移動している可能性がある。効果的に使うには、スモークが充満したタイミングで自分の体がスモークに入るのが理想的だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20210425174932j:plain

このあたりを目掛けて撃つようにすると、ちょうどスモークが広がるのに合わせて姿を隠すことができる

 

有利ポジ潰しスモーク

敵が高所や建物内などの有利ポジを取っている場合に使えるスモーク。

敵がいる場所、またはその目の前に着弾するようにスモークを撃ち、敵の視界を潰す。ほとんどの場合、敵はスモークが消えるまでその場から動かないので、そのまま一気に敵の懐まで攻め込むか、安全に撤退するかを選べる。

f:id:AkiyoshiBlog:20210424191304j:plain

敵がいる場所に撃ち込み、敵の周りにスモークを焚くことで、敵の動きを制限する

 

放物線上に飛ぶスモーク弾をピンポイントに当てる必要があり、若干扱いが難しい。アビリティボタンを押しっぱなしにすれば、スモーク弾が飛んでいく起動が表示されるので、それを参考に撃とう。

素早く撃てるようになる為にも、予め射撃練習場で射程距離の間隔を掴んでおくと良い。

 

救助スモーク

ダウンしてしまった味方を安全に復活させるために使用するスモーク。

ダウンした味方目掛けスモークを撃ち、スモークが周囲に充満したタイミングで味方を蘇生すれば、確定キルを狙いに来た敵や、遠距離から狙撃しようとする敵がいても、比較的安全に素性ができる。また、蘇生以外にも、体力やシールドの回復、デスボックス漁りをする時にも使える。

f:id:AkiyoshiBlog:20210424192017j:plain

スモークを焚いて味方の姿を隠し、倒れた味方を安全に救助できる環境を作る

 

遮蔽物が無い場面でも味方を救出しやすくなるのが評価ポイント。

ただし、敵はダウンさせたことを知っているため、スモークが焚かれたことを確認し次第、一気に詰めてくる可能性がある。なるべくなら、ダウンしたプレイヤーがちゃんと遮蔽物まで移動したことを確認してからスモークを撃つようにしよう。

 

ローリングサンダーは有利ポジ潰しと危機脱出がメイン

アルティメットアビリティ「ローリングサンダー」は、爆撃範囲は広いものの、1発の威力は40しかなく、どこかを集中攻撃するわけでも無いので、敵をダウンさせるために使うにはイマイチ火力不足。

 

このアビリティの使い所は、屋外の有利ポジを確保している敵を強制的に引きずり下ろしたり、敵の追撃を防いだりする時だ。

爆撃を警戒した敵は、屋内に逃げ込まざるを得なくなり、屋外の強ポジを放棄して移動せざるを得ない。インファイトを仕掛けようと攻め込む敵の足止めもできるため、 部隊のピンチを脱出できる。 ここぞ!というタイミングに使おう。

f:id:AkiyoshiBlog:20210424190250j:plain

敵は遮蔽物が多く、かつ逃げやすい有利なポジション。ここを潰すために使用する

 

 

 

◆まとめ

支援に特化した能力を持つキャラである「バンガロール」。使いこなせばチームの生存に大きく貢献できる。射撃スキルは個別に練習して身に着け、部隊の良き支援者になろう!

 

では!