秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっている、ゲーム大好きな管理人「秋吉」が書くブログです。ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報も時々…

【Aliens: Fireteam Elite】インセイン、エクストリームをクリアしたい!オススメのクラスを紹介してみた

今回は、「Aliens: Fireteam Elite」の難易度「インセイン」「エクストリーム」をクリアするのにオススメのクラスをまとめてみた。

f:id:AkiyoshiBlog:20211002235133j:plain

難易度スタンダードで一通りのミッションをクリアしたら、いよいよ高難易度への挑戦が始まる!これまではADS時に敵がハイライト表示され、フレンドリーファイアも無く、敵の攻撃力も抑え目と戦いやすかったものの、難易度「インセイン」以上となるとそうはいかない。

では、クリアするにはどのクラスで挑んだほうが良いのか、一通りのミッションとクラスを使いこんで感じたオススメクラスをまとめてみたので、気になる人は参考にして見てほしい。

 

 

 

 

◆絶対にいてほしいクラス

テクニシャン

武器は地味だが、アビリティがとにかく優秀な「テクニシャン」。高難易度になると、野良、パーティ問わず、チームに1人は必須なレベルだ。

まずは「セントリーターレット」。設置するだけで敵を長時間にわたり自動的に狙って撃ち続けてくれるため、チームメンバーが1人増えて4人になったといっても過言ではない。パークで威力を強化すれば、体力が多い高難易度の敵にも通用する。

また、敵はタレットも攻撃対象なので、目の前に敵を攻撃するデコイがあるのと同じ状態になってくれる。高難易度をやる時は、まず目の前にタレットを置き、その後ろに3人固まって戦うのがもはや鉄板だ。

キットパーク「クロスプラットフォームシナジー」は「セントリータレット」とのシナジーが非常に高く、タレットのそばにいるだけで発動できる点も高評価だ

f:id:AkiyoshiBlog:20211004002235j:plain

狭い通路にタレットを置き、後ろから攻撃する…高難易度では鉄板の陣形だ

もう一つのアビリティ「チャージドコイル」も優秀だ。敵に直接ぶつければダメージ+怯みを与えられるし、地面や壁に投げておけば、その上を通りかかった敵の動きを一定時間遅くできる。近づかれる前に倒せるようになるので単純に強力だ。

使用できる武器が単発銃と近距離銃のみのため、エイム力に自信が無い人は使わないほうがいいかも。ただ、エイム力がある人であれば、ヘッドショットをすれば雑魚敵でも1,2発でキルできるので、十分火力が出せる。

 

ガンナー

「ザ・万能」な能力を持ったクラスである「ガンナー」。

非常にシンプルな爆撃アビリティ「フラググレネード」に、チーム全体の火力を一定時間底上げする「オーバークロック」と、攻撃面、サポート面双方で優秀なアビリティを持っている。

特に高難易度では「オーバークロック」が非常に重要。体力が非常に多く厄介なエリートの敵を相手にしても、「オーバークロック」を発動して3人で一気に弾丸を撃ち込めば、意外とあっけなく倒せる。

f:id:AkiyoshiBlog:20211004001650j:plain

エリートが登場したら即「オーバークロック」を起動。全員で総攻撃をすればあっという間に倒せる

使える武器もアサルトライフル、サブマシンガン、ショットガンなどの効果力な武器を使えるので、アビリティのクールタイム中でも十分な戦闘力を発揮できる。更にキットパーク「ステイオンターゲット」の効果がフルに発動すれば、銃の威力が1.2倍になるので、高難易度で体力の多い敵もすぐに倒せる。

「テクニシャン」に続き、火力面でチームに1人はいてほしいクラスだ。

 

◆状況に応じて使い分けたいクラス

レコン

周囲の偵察や弾薬補給など、支援に特化したアビリティを多く持つ「レコン」。

特に便利なのがアビリティ「PUPS」だ。発動中は敵を自動的に赤くハイライト表示されるため、チーム全員で敵のいる場所を把握できる。ハイライト表示は壁の先にも有効なので、身を潜めている「ゼノモーフプラウラー」を見つけ出せるのも好印象。

f:id:AkiyoshiBlog:20211004000246j:plain

壁越しでも敵を赤くハイライト表示されるので、敵を見失うリスクが防げる

さらに、パーク「ディストラクティングハウル」を付ければ、「PUPS」の展開中は敵の動きを30%も鈍らせることができる為、敵の進軍の足止めが可能になる。

 

もう一つのアビリティ「サポートドローン」も、弾薬切れを起こしやすい高難度では、弾薬箱なしに弾補充ができるので、弾が切れて詰むリスクを無くせる。微量だが体力回復ができるのも地味に嬉しい。

f:id:AkiyoshiBlog:20211004000808j:plain

ドローンを配置した周辺で敵を倒すと、体力が微量に回復し、弾薬が床に落ちる

キットパーク「フォーカス」は発動条件が難しく、使える武器も単発銃と近接銃のみのため、エイム力が良くないと火力は出にくい点だけは注意。

 

デモリッシャー

爆撃を駆使し、銃火器を扱える、攻撃に特化したクラス。

「デモリッシャー」だけが使えるミニガンや火炎放射器は、複数の敵に大量の弾を一気に浴びせることができるため、大群を相手にする防衛戦では非常に頼りになる。

アビリティも優秀で、敵が沢山来たらとりあえず「マイクロロケット」をぶちかまし、敵に囲まれたら「ブラストウェーブ」を使って弾き飛ばせばすぐに体制を整えられる。

また、キットパーク「クリアルーム」は、敵に弾を当てるだけで攻撃力がどんどん上がっていく、という超お手軽性能なのも評価できる。

 

ただし、持ち前の火力も、インセインやエクストリームの敵を相手にするとイマイチ物足りない。敵の体力が多くなり、倒すまでに必要な弾数が増えるし、「マイクロロケット」を当てても倒れてくれない場合もあるためだ。

また、チームをサポートできる能力が一才無いので、ピンチを事前に塞いだり、ピンチを打開したり、と言ったことがやりづらいのも懸念点だ。

持ち前の火力を活かすためには、「ガンナー」が仲間にいる時に使ってみても良いだろう。

 

◆パーティでやるなら候補に入るクラス

ドク

体力回復に特化したクラスである「ドク」。

3人集まって行動することで真価を発揮する能力が多く、体力回復から高速蘇生までできるので、事故が起きにくい点がメリット。ただし、意思疎通が難しい野良プレイの場合は、この利点があまり活かせないのでオススメはできない…

 

アビリティ「応急処置ステーション」は、任意のタイミングでチーム全員の体力を回復できる、非常に強力なアビリティ。更に「応急処置ステーション」のアビリティ代用パークで、ダメージ耐性とハンドリングを改善したり、展開領域内に入った敵にデバフをかけたりと、戦闘支援も可能になる。

f:id:AkiyoshiBlog:20211003235727j:plain

狭い通路に3人固まり、「応急処置ステーション」を配置しておくだけで、回復、デバフを同時に実現できる

だが、他のアビリティとは異なり、使いきるとそのマッチでは二度と使えない。厳密には、「ドク」が医療キットを拾えば再び使えるようになるが、野良マッチの場合、「医療キットは自分に使って自分で拾う」というのが暗黙のルールになっているため、中々医療キットを拾うタイミングが訪れないことが多い。(一応、展開中のデバフ効果は、使い切っても効果を発揮してくれる)

 

もう一つのアビリティ「コンバットスティム」は、一定時間チーム全員の射撃性能と機動力を大きく上げられる。しかし、これも味方がちゃんと敵に弾を当てないと意味がない効果のため、チーム全体の射撃スキル依存の効果なってしまう点が辛い。

 

更に、キットパーク「フィールドメディック」は、「味方が近くにいる間、アビリティのリチャージ時間を短くする」というものだが、この「味方の近く」の範囲が結構狭く、思ったように効果を発揮してくれない。また、この効果でリチャージされるのは「コンバットスティム」のみなので、使えるアビリティといえるかというと…疑問が残る。

ただし、パーク「サポートシステム」を付ければ、周囲の味方のアビリティリチャージ速度を上げてくれるので、他メンバーが持っている強力なアビリティを連発できる点は評価できる。

 

ファランクス

本作特有のタンク役である「ファランクス」。

最前線に出て戦うことが多いため、敵からはもちろん、味方からの射線にも気を配りながら戦う必要がある。パーティであれば、お互いに射線管理をしながら戦えるものの、野良の場合はそれが中々できず、味方からのフレンドリーファイアを必要以上に受けるだけの存在になってしまう恐れがある。

ただし、シンセティックとの戦闘ではかなり有利に立ち回れる。シンセティックが多く出てくるミッションでは、むしろ敢えて「ファランクス」を選ぶ手もある。

 

「ファランクス」の大きな特徴が、前方に巨大な盾を出し、正面からの攻撃を無効化するアビリティ「シールドアップ」。リチャージ時間も無く、好きな時に盾を展開できる。高難易度でも正面からの攻撃はすべて防げるため、敵に近付かれても何とか対応可能だ。

また、パーク「ヴァンガード」を装備すれば、自分よりも後ろにいる味方が受けるダメージを最大20%削減できるため、高難易度の敵から受けるダメージを減少し、より安定して戦えるようになる。

しかし、側面や背面はがら空きな上、「ゼノモーフプラウラー」などの持つ掴み攻撃は、盾を構えていても普通に掴まれてしまう。また、「ゼノモーフ」の酸は、盾を展開していてもダメージを受けてしまう。

更にキットパーク「ブルワーク」の効果を発揮するには、敵の攻撃を盾で防ぐ必要がある。が、そもそも敵に近付かれる前に倒す方が好ましいため、正直あまり有効な能力ともいえない。

f:id:AkiyoshiBlog:20211004002707j:plain

シンセティックは銃でこちらを狙ってくる。盾を構えていれば、正面からの銃撃をすべて防御できる

もう一つのアビリティ「ショックパルス」は、周囲の敵を弾き飛ばし、一定時間動けなくさせる強力なスキルだ。これは非常に強力で、高難易度でもかなり有力なアビリティである。

ただ、クールダウン時間が30秒と長く、攻撃範囲もそこまで大きくなく、他アビリティが攻撃系ではないので、敵に囲まれた危機的状況を打破できるほどか、というと微妙だ。

リチャージ速度を上昇させるパークもあるが、発動条件が「ブルワークの数値が最大になった時」と中々に厳し目だ。

 

使える武器もハンドガンやショットガンのみで、敵に近付かれる前に倒しきるのも難しいのも扱い辛い点だ…

 

 

 

◆まとめ

高難易度クリアをやりたいなら、まずは

  • テクニシャン
  • ガンナー

辺りを使い、それ以外は残りの4クラスの中から状況に応じて必要キャラを選ぶのが良い。

 

では!