秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっています、ゲーム大好きな管理人、秋吉が執筆するブログです。最新ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報もあったりなかったり…

【CoD BOCW】オススメのワイルドカードをランク付けしてみた!

今回は、CoD BOCWに登場するワイルドカード4種をおすすめ順に紹介していきたい。

f:id:AkiyoshiBlog:20201216230309j:plain

 

プレイヤー能力の大幅向上に影響するワイルドカード。どれもこれも魅力に映るが、結局どれが強いのかわからない…という人もいるのではないか。

全ワイルドカードを一通り使ってみて、どれが最も使いやすく、おすすめできるのかまとめていきたい。

 

 

 

◆ワイルドカードとは?

パークや武器アタッチメント等、ロードアウトの中核となるものに更なる強化を与える装備だ。装備することで、所持できる数が増加したり、本来はできない組み合わせでロードアウトを組むことができたりする。非常に強力なので、自分が組みたいロードアウトの形に合うようにしっかりと組んでほしい。

 

◆オススメのワイルドカード

【第1位】ロウブレーカー

ARやSMGなどのメイン武器を2つ持つことができ、かつ3つ存在するパーク装備枠に同じジャンルのパークを全て装備することができるようになるワイルドカード。

f:id:AkiyoshiBlog:20201216230753j:plain

 

個人的には一番おすすめしたいワイルドカード。特に野良プレイメインのプレイヤーにおすすめだ。

特に良いのが、パーク3(黄色枠パーク)を3つ装備できるところ。パーク3には「ゴースト」「コールドブラッド」「ニンジャ」と言った隠密行動をするために必要なパークが多く揃っている。スコアストリークの仕様上、試合通してUAVを出されやすく、試合後半には巡航ミサイルや砲撃といった攻撃系ストリークが出やすい本作で無駄にデスを重ねない為には、そう言ったストリークに捕まらずどれだけ動き回ることができるか、が大切になる。上記3つのパークを装備できればこれらを全て無効化できるため、非常に強力だ。

ただし、フラグなどの爆発物には弱い。そこだけは気をつけよう。

 

【第2位】PEAKグリード

通常、パーク1、2、3は共に1つずつしか装備できないが、2つまで装備できるように拡大するワイルドカード。

f:id:AkiyoshiBlog:20201216230813j:plain

 

単純に強力なワイルドカードで、使用しているプレイヤーも多いはず。パーティを組んでプレイするなら是非ともおすすめ。野良プレイでも、試合開始時や、自チームが優勢の場合に使用すると強力だ。

パーク1にタクティカルマスクとフラジャケ、パーク3にゴーストとニンジャ、パーク2は人それぞれ、という構成でみんないるだろう。(私はパーク2にアサシンとリストックを付けている)

PEAKグリードを使用したロードアウトと、ロウブレーカーを使用したロードアウトを2つ用意して、状況に応じて使い分けるのが効果的だ。

 

【第3位】ガンファイター

通常5つまでしか装備できないアタッチメントを、8つ全て装備できるようになるワイルドカード。

f:id:AkiyoshiBlog:20201216230831j:plain


効果だけ聞くと強力なように聞こえるが、本作は武器のアタッチメントよりもパークの方が強力な為、わざわざこのワイルドカードを選ぶメリットがあまり無いのが実態だ。

ワンチャンLMGなら、色々アタッチメント付けて最強装備にして定点防衛する、みたいな戦いに使えなくは無い。カスタムマッチで使ってみて、「強力だな」と感じたらマルチでも使ってみるとよい。

 

【第4位】デンジャークローズ

タクティカルとリーサルを2つまで保有でき、かつリスポーン時の所持弾薬数を増加させるワイルドカード。ゲームスタート時から選択することができる。

f:id:AkiyoshiBlog:20201216230854j:plain

 

正直言って強くない。このワイルドカードを選ぶメリットはほぼ無い。

タクティカルやリーサルは、パーク「リストック」を装備すれば25秒後には再使用できるので、そのワイルドカードで2つ持てるようにするメリットもさしてない。さらに、強力なタクティカルである「スティムショット」は、他のワイルドカードであっても数秒したら再利用可能だし、このワイルドカードを装備していても連続使用できるようになるわけではないし、このワイルドカードの旨味が全くもってなくなる。

ハードポイントやコントロールなど、ポイント内の敵の存在が確実にわかるゲームモードであれば、ポイント内の敵の一掃や攻めのきっかけ作りとできるためワンチャン効果はある。が、基本はこれを装備しておくメリットはほぼ無いので、他のワイルドカードが手に入ったらそっちに流れてしまって全く問題はないだろう。

 

 

◆まとめ

本作ではパークが強力なため、ロウブレーカーやPEAKグリードなど、どうしてもパークを自由に装備できるようになるワイルドカードが強くなる印象だ。

パークそれぞれの効果やおすすめパークを紹介した別記事も作成していこうと思う。是非読んでみて欲しい。

 

では!

 

 

秋吉ブログをフォローする