秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっている、ゲーム大好きな管理人「秋吉」が書くブログです。ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報も時々…

【Apex Legends】アリーナでオススメの武器一覧 ~序盤、中盤でそれぞれ紹介!~

今回は、「Apex Legends」の「アリーナ」にてオススメな武器をまとめてみた。

f:id:AkiyoshiBlog:20210627003132j:plain

「アリーナ」で一通りいろんな武器を使ってみて、性能、コストの面から「これはいいな」と感じたものをまとめた。勿論、人によって武器の使いやすさ、使いにくさは異なるので、「これが絶位!」というわけでは無いが、一意見として参考にしてもらえるとありがたい。

では、早速いってよう。

 

 

 

◆アリーナでオススメの武器一覧

序盤 

RE-45 オート

f:id:AkiyoshiBlog:20210627003359j:plain

あまり選ぶ人はいないのではないかと思うが、個人的には第一ラウンドではかなり頻繁に購入するオススメ武器。武器の購入単価が200、第一強化までで300と安価な上、遠距離の敵でも胴体1発11ダメージと中々な威力が出せる。ハンドガンなので横移動も素早く、ある程度のエイム力とレレレ撃ちが駆使できれば、近中遠全距離対応できる十分万能な武器だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20210625234042j:plain

この距離の敵を狙っても11ダメージを出せる。連射速度も速いので、上手く当てれば1マガジンで130ダメージくらいまで出すことも可能だ

最大強化に必要な価格も安めな上、サーマルサイトまで付いてくるので、視認性も抜群。第3ラウンド以降は別武器を購入した方が効率がいいが、第1ラウンドや第2ラウンドでは意外と使えるのでオススメだ。

 

EVA8 オート

f:id:AkiyoshiBlog:20210627003510j:plain

この武器の利点は何よりも安さ。武器の購入単価が300、第一強化までで400で済むお手軽さが何よりありがたい。もちろんショットガンなので近距離ダメージは非常に高く、上手く当てれば50ダメージ以上を狙うことも可能だ。連射力も十分あるので、短時間で一気に相手のシールドと体力を削れる。

f:id:AkiyoshiBlog:20210626002732j:plain

接近戦では1発50超え。「EVA8 オート」なら連射も可能なので、1秒もしない間に100を超えるダメージを与えられる。これが350で入手できるのはお手軽だ

ショットガンなので、距離が離れてしまうと豆鉄砲になってしまう。どうしても接近戦を仕掛けないといけないのは注意点だ。動きの素早いキャラや、一時的に身を隠せるキャラ、上下左右の移動がしやすいキャラが持つと効果的だろう。

f:id:AkiyoshiBlog:20210627004136j:plain

一応、この距離で撃ってもここまでダメージは出せる。が、弾薬制限があるため、撃ち過ぎには気を付けよう

 

L-スター LMG

f:id:AkiyoshiBlog:20210627003630j:plain

アタッチメントがほぼ不要で、強化しなくても十分運用できるのが強み。武器購入費が500で、第1ラウンドだとこの武器を買うだけで材料が切れてしまうが、それでも十分な性能を持つ。第1ラウンドから率先してこの武器を購入する人も多いだろう。弾薬サイズが大きくヒット判定が出やすいのも利点だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20210627004545j:plain

射撃時に視界が眩しくなり、敵が見え辛い。また、射撃精度はあまり良くない。なるべく近距離戦に持ち込んで使うようにしよう

 

M600 スピットファイア

f:id:AkiyoshiBlog:20210627213940j:plain

第2ラウンド当たりから本領発揮し始める武器。反動が素直で威力も高く、第一段階までの強化だけで近中距離戦闘では十分な力を発揮できる。そこまでに必要な材料は800と少なめなので、第2ラウンドから問題なく使用可能だ。そのまま最大まで強化し、ラウンド後半のメイン武器として運用できるのも魅力だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20210628213116j:plain

第一段階までの強化でも十分使える高スペック武器。1発18ダメージと高火力なのも魅力

ただし、ライトマシンガンには、ADS時の横移動が遅いという欠点がある。遮蔽物の無い中戦うと、相手に集中砲火を浴びる恐れがあるので、必ず遮蔽物を駆使して戦おう。

 

ボルトSMG

f:id:AkiyoshiBlog:20210627004738j:plain

こちらも第2ラウンドから使える武器。反動が素直で制御しやすいので、第一段階までの強化でも十分敵を狙える。第二段階まで強化できれば申し分ない性能を持つ。第一段階までの強化で700、第二段階までの強化で950なので、第一ラウンドで1つでも材料を確保しておけば、シールドバッテリーを購入できるほどの材料が余る。

f:id:AkiyoshiBlog:20210626001703j:plain

この距離で胴体15ダメージ。弾速も速く、反動も素直なので非常に扱いやすい

 

中盤以降

R-301 カービン

f:id:AkiyoshiBlog:20210627004853j:plain

材料費はチャージライフルの次にかかるが、その分強力な武器。私の1番のお気に入り武器だ。第二段階までの強化で、遠距離で動く敵も十分狙える上、最大強化まで行くと、ほぼ無反動で狙った個所を撃ち抜ける超強力武器となる。材料確保やキルポイント確保を行った上で第4ラウンドくらいまで行ければ、最大強化しても他のアイテムに材料を分けることができる。

f:id:AkiyoshiBlog:20210626002145j:plain

最大まで強化すれば、レーザービームのように大量の弾がまっすぐ飛んでくれる。距離があっても一気に大ダメージを与えられる強武器だ

 

ハボックライフル

f:id:AkiyoshiBlog:20210627004959j:plain

特有のチャージ時間のせいで扱い辛い「ハボックライフル」だが、最大まで強化して「ターボチャージャー」を装備すればかなり使いやすく、強い武器になる。中距離戦闘が得意なアサルトライフルやライトマシンガン、マークスマンライフルと比べ、最大まで強化しても必要材料が1200と少ないのもありがたい。「ターボチャージャー」が無くても十分戦える、という人なら、800の材料費で第二段階まで強化できるというお手軽武器なので、序盤から使える点でも評価できる。

ただし、撃ち初めの反動が少し大きいので、中遠距離頭出しの敵を綺麗に射抜けるほどの射撃精度は無い。反動制御できるならよいが、そうでないなら近中距離での戦闘に持ち込むよう立ち回る必要がある点だけ注意だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20210628213517j:plain

最大強化すれば、マガジンサイズ34発、遠距離でも1発14ダメージの強力武器となる。反動が大き目なので、画像左くらいが一番適切な距離。接近して腰撃ちでも十分戦える

 

ボセックコンパウンドポウ

f:id:AkiyoshiBlog:20210627005358j:plain

武器購入費が600とお高いものの、やはり敵に位置バレせず高ダメージを与えられる点はアリーナでも魅力的。材料費1000を消費して第二段階まで強化すれば、「シャッターキャップ」が付いて近距離も対応できるので、サブ武器としてショットガンやサブマシンガンを単品購入しておくだけで、遠近両方対応できる構成になるのもよい。

f:id:AkiyoshiBlog:20210627214300j:plain

敵に位置を悟られにくいのはアリーナでも強力。最大チャージしてヘッドショットすれば、ここまでダメージを叩き出せるのも魅力

 

センチネル

f:id:AkiyoshiBlog:20210627005503j:plain

この武器の良い点は、武器購入費400だけで、スナイパースコープ付きの高火力武器としての十分な性能を出せる点。マガジンサイズは4発しかないものの、胴体に当てれば70、ヘッドショットで100超えのダメージを標準で叩きだせるため、遠距離での削り合いでは抜群。ただ、「センチネル」一本をメインに添えて戦える人はそうそういないので、どうしてもメイン武器をある程度強化するまで購入したうえで、サブ武器としてこの武器を購入する形が最適解になるだろう。

f:id:AkiyoshiBlog:20210627010301j:plain

武器購入費だけで1発70ダメージを与えられるスコープ付きスナイパーになる。サブ武器としての性能は十分だ

 

◆まとめ

個人的にアリーナでオススメな武器は

  • RE-45 オート
  • EVA8 オート
  • L-スター LMG
  • M600スピットファイア
  • ボルトSMG
  • R301 カービン
  • ハボックライフル
  • ボセックコンパウンドボウ
  • センチネル

あたり。なんの武器を使おうか迷っている人は、この辺りの武器を使うことを参考にしてみてほしい。

 

では!