秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっています、ゲーム大好きな管理人、秋吉が執筆するブログです。最新ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報もあったりなかったり…

【攻略】仁王2 〜1人で倒す!ボス「謎の荒法師」攻略方法〜

今回は、仁王2のDCL第一弾「牛若戦記」に登場するボス「謎の荒法師(武蔵坊弁慶)」を1人で倒すための攻略方法をまとめていく。

f:id:AkiyoshiBlog:20201028001719j:plain

様々な武器を使い分け、大振りかつ高威力の技を繰り出す敵である。苦戦している人もいるのではないだろうか。

どうやってこのボスを突破していけばよいか、さっそくまとめていこう。 

 

 

 

◆謎の荒法師(武蔵坊弁慶)の特徴

真柄直孝や柴田勝家に似たような、攻撃範囲が大きく、高威力な技を使ってくる。ガード時の気力消費も大きい技が多い。

加えてステージ自体が小さく、逃げ場が作りづらいのも難点。攻撃パターンを覚えるまではとにかく対応に困る敵だ。

 

ただし、攻撃後の隙が大きいのも特徴の一つ。本記事では近接武器での正攻法を紹介するが、手斧の投擲攻撃でチクチク攻撃するともっと効率的に攻略可能だ。

 

◆オススメの装備

武器種は大太刀等、リーチが長い武器がよい。または、手斧の上段構えが有効だ。

守護霊は「幻」か「迅」を使用してほしい。カウンターが取りやすいため、おすすめだ。

 

自分は、武器は大太刀、守護霊は「幻」で挑んだ。

 

◆攻略

間合いは広く、自分からは踏み込まない!

リーチの長い攻撃を連発してくるため、無闇に距離を詰めるのはおすすめしない。ガード時の気力消費も大きいので、自分から近づいて行くのも危険だ。

なるべく間合いを開く保ち、向こうから近づいてくるのを待とう。攻撃後の硬直は大きいので、数発攻撃を入れて撤退する戦法を繰り返せば勝てる。

f:id:AkiyoshiBlog:20201027225014j:plain

可能な限り、真反対の壁まで間合いを取ろう。自分からは踏み込まず、向こうから近づくのを待機だ。待機中は右回りで移動しよう。

f:id:AkiyoshiBlog:20201027232139j:plain

リーチが長く強力な棍棒での突き攻撃も、間合いを広く取れば届かない。

 

間合いが近いと一番怖いのが掴み攻撃だ。大ダメージを食らう上、出が早く、他の近接攻撃と混同して回避タイミングを間違えやすい。これを食らわないようにするためにも、攻撃は数発でやめ、すぐに距離を取ろう。

f:id:AkiyoshiBlog:20201027233943j:plain

威力もあり、出も速い掴み攻撃。他の近距離攻撃と回避タイミングを混同しがちだ。

 

遠距離攻撃は右側へステップ

遠距離攻撃は全部で2種類。

一つ目は大太刀を振り回して投げる技だ。技の出が遅いため避けるのはそう容易くない。

避ける際は右側にステップ回避しよう。大太刀は左側に倒れた状態で飛んでくるため、左側回避だと足元に大太刀がぶつかる場合がある。右側であれば当たることはない。

f:id:AkiyoshiBlog:20201027230102j:plain

反時計回りに体をひねり出したら太刀投げモーション。左側に傾いて飛んでくるので、避けるときは右側へ避けよう

 

二つ目は刀を二つ投げる攻撃だ。こちらはモーションがあまりない上、技の出が早く、大太刀よりも回避の難易度が上がる。ガード時の気力消費量も意外と大きいため、二発ともガードしたら途端に気力切れだ。

刀がこちらに飛んでくるまでの速度はそこまで早くないので、刀を飛ばすのが見えたらそのまま右側へステップ回避しよう。

f:id:AkiyoshiBlog:20201027230744j:plain

刀投げは出が早い。1投目が飛んでくるのが見えたら横ステップ回避しよう。難しければ、1投目はガードでやり過ごしてもよい。

 

回転切りはガードで受ける

ある程度間合いを開けていると使用する、二刀による回転切り。移動速度が早く、追尾性も高く、更には複数回攻撃なので、攻撃を見てから回避は困難だ。

全部の斬撃をガードしていては気力が持たないが、間合いを開けていれば最初の数発は当たらない。残り数発は無理やり回避するよりも、素直にガードで受け止めよう。一撃の気力消費量は少ないので、気力切れまで一気に持ってかれることもない。

f:id:AkiyoshiBlog:20201027230523j:plain

出が早く、移動力も高い厄介な攻撃だが、間合いを開けておけば全部ガードしても問題ない。

 

攻撃後の硬直はかなり長めなので、この隙に攻撃を叩き込むか、回復して態勢を立て直す等しよう。

 

槍の叩きつけは振り上げを見て回避

体をひねり、槍を大きく振り上げたのち叩きつける攻撃。威力が高く、リーチもあり、ガード時の気力消費量も大きい。ただし、攻撃モーションは大きいため、慣れてくれば回避はしやすい。

必ず槍を振り上げるモーションを見てから回避しよう。槍の振り上げモーションが攻撃のように見えるため、慌てるとそのタイミングで回避してしまいやすい。

f:id:AkiyoshiBlog:20201028000732j:plain

振り上げてから叩きつけるまで若干ながらラグがある。振り上げたのを見てから回避するとちょうどよく回避可能だ。

 

ちなみに、この攻撃をする場合は、弁慶の足首が黄色く光る。これが光る時は、槍の叩きつけか、後で紹介する乱舞の2パターンしかない。頭の片隅に入れておくと、何の攻撃が来るのか判別しやすい。

 

乱舞は大きく反時計回り走る

高威力、長いリーチ、高い気力消費量を誇る強力な乱舞攻撃。全部ガードは勿論のこと、攻撃を見てから回避する、というのも無理に等しい。更には遠距離攻撃も飛んでくるため、単純に間合いを開けるだけの回避も難しい。

この攻撃をする際は、必ず武器を両手に掲げ、一度足踏みする。これを見たら、乱舞が終わるまで、反時計回りに大きく走って逃げよう。これだけで乱舞のリーチから外れる上、遠距離攻撃も回避できる。

f:id:AkiyoshiBlog:20201027231222j:plain

大きく反時計回りに走れば、遠距離攻撃も含め当たることはない。画像左の構えを見たら、すぐに走ろう。

 

ちなみに、遠距離攻撃は大太刀と刀の2パターンがあるが、刀の場合は最後に強攻撃が来ることが多い。走りながら遠距離攻撃を見て、刀の場合は強攻撃が来ることを意識しよう。強攻撃の攻撃モーション自体は非常にわかりやすい。こちらに近付く前に踏み込みを入れるので、それを見てからカウンターだ。

f:id:AkiyoshiBlog:20201027231912j:plain

変な溜め時間や、変則的な攻撃方法は取らない素直な攻撃だ。しっかりとタイミングをみてカウンターを取りたい

 

踏み込み斬りは、最後の一発で横ステップ回避

体力が半分以下になると使用する踏み込み斬り。初めは大きく宙返りをしながら前進し、最後に1発、大きく踏み込んだ斬撃を放つ。

移動距離が非常に長いため、初見だとびっくりするが、攻撃パターンは上記の1パターンしかない。宙返り後の踏み込みに合わせて横ステップすれば回避できるため、慣れれば簡単だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20201027232942j:plain

距離が離れていても一気に詰めてくる。ただし、宙返り後の踏み込みで横ステップ移動すれば、問題なく回避できる。

 

◆まとめ

DLC第一弾の敵にふさわしく、ちょうどよい強敵、といった感じだった「謎の荒法師(武蔵坊弁慶)」。仁王2のリハビリには丁度よい良敵だと感じた。

皆さんも本記事を参考に攻略を目指してほしい。

 

では!

 

仁王2

仁王2

  • 発売日: 2020/03/12
  • メディア: Video Game
 

 

【参考】その他ボスの攻略

仁王2に登場するボスの攻略方法をまとめている。ぜひ参考にしてほしい。

ボス情報は順次更新していく。

ボス攻略

秋吉ブログをフォローする