秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっています、ゲーム大好きな管理人、秋吉が執筆するブログです。最新ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報もあったりなかったり…

【CoD BOCW】「Magnum」使ってみた!おすすめアタッチメントも紹介!

今回は、「Call of Duty Black Ops Cold War」に登場する武器「Magnum」を触ってみた感想と、おすすめのアタッチメントをまとめてみた。

f:id:AkiyoshiBlog:20210417230902j:plain

 

 

◆Magnumの使用感

シングルの場合はそこまで強くないが、「デュアル」を装備した途端、恐ろしいほど強かった…が、アプデで非常に残念な性能に成り下がってしまった…今となっては、サブ武器は、SGか他武器を使った方がよい、と言っても過言ではない。

 

射程距離は25mで、その範囲内であれば2発で倒すことが可能。マグナムらしく威力は高い。その時のTTKは0.32秒と、サブ武器にしては早いTTKを持つ。

f:id:AkiyoshiBlog:20210309234838j:plain

この距離でも2発で倒すことが可能だ

 

ただし、大きなデメリットが3つもある。

一つは、ファイアレートが180RPMと非常に低く、動き回る敵にちゃんと2発当てるのが難しい点。180RPMというと、SRである「M82」と同じ数値だ。

二つは、マガジンサイズがデフォルト6発と少なく、リロードも最大6秒ちょいと非常に遅い点。無駄撃ちも許されないシビアなエイム力が要求される

三つは、反動が非常に大きく、素早く連射したところで敵に当てるのが難しい点。

f:id:AkiyoshiBlog:20210417231018j:plain

斜め45度に大きな反動がある


ここまでデメリットが多い「Magnum」。以前はストック「デュアル」を手に入れるととてつもなく強かったが、アプデでデュアル時の弾のばらつきが大きくなり、まともに当たることができなくなってしまった…敵と対峙しても撃ち勝てないことが多く、なんとも使いづらい…

 

アイアンサイトはサブ武器らしく非常に見やすい。マズルフラッシュは大きめだが、ファイアレートが低いので敵を見失うようなことはほぼ無い。

f:id:AkiyoshiBlog:20210417231047j:plain

視界が広いアイアンサイトで非常に見やすい。マズルフラッシュが目立つが、ファイアレートが低いため気にならない

 

◆おすすめアタッチメント

おすすめのアタッチメント構成はこんな感じ。

  • (マズル)サウンドサプレッサー
  • (バレル)7.2 タスクフォース
  • (ボディ)SWAT 5MWレーザーサイト
  • (マガジン)Salvo 12ラウンドファストマグ
  • (ストック)デュアル

f:id:AkiyoshiBlog:20210417231104j:plain

アタッチメント装着後はこんな感じ


非常に弱くなってしまった「デュアル」だが、それでも単発で頑張るよりは有効性は高い。「デュアル」に腰撃ち精度とマガジンサイズ増加を付け、より正確に素早く複数の敵をさばけるような構成にした。ショットガンに近い立ち回りができる強力なアタッチメント構成だ。

 

まずはストック「デュアル」を装備して、両手から1発ずつ当てることですぐに倒せるようにする。

消音効果を付与するため、マズル「サウンドサプレッサー」を装備。射程距離が15%下がるが、「デュアル」により腰撃ちしかできなくなるため、特に問題はない。

威力を上げるためにバレる「7.2 タスクフォース」を装備。少しでも手負い状態の敵であれば、ほぼ確実に仕留めることができる。反動増加も腰撃ちしかしないため特に問題点はない。

腰撃ち精度を上げるためにボデイ「SWAT 5MWレーザーサイト」、マガジンサイズを上げるためにマガジン「Salvo 12ラウンドファストマグ」を装備。エイム速度が大きく落ちるが、腰撃ちしかできないためいくら下げても問題ない。また、「Salvo 12ラウンドファストマグ」の効果により、リロード速度が圧倒的に上がるため、デメリットであるリロードの遅さも克服する。

f:id:AkiyoshiBlog:20210417231143j:plain

デュアル時のばらつきはこんな感じ

f:id:AkiyoshiBlog:20210417231200j:plain

これくらいの距離でも、弾がうまく飛べば、左右1発の合計2発で仕留めることが可能

 

◆Magnumを使った立ち回り

移動速度が早い点を活かし、SGと同じ戦いをすることが理想。

室内に敵が籠っていたり、角を曲がった先に敵がいることがわかったら、すぐにこの武器に持ち替え、スライディング撃ちやジャンプ撃ちを駆使して突撃しよう。おすすめのアタッチメント構成で紹介した構成であれば、両手からそれぞれ12発発射可能で、多少弾を外してもリカバリー可能なので、気にせず突っ込んでしまってよい。

 

ただし、腰撃ちしかできないため、中距離戦闘はそもそも弾を当てられない。また、いくら腰撃ち精度を上げても、確実に狙ったところに飛んでくれるわけではないため、SG以上にエイム力が良くないと中々当てられない。

カスタムマッチで確実に敵を仕留められるように練習した上で使うようにしてほしい。

 

 

 

◆まとめ

高火力と引き換えに様々なデメリットを持っている「Magnum」。「デュアル」アタッチメントを解放してもなんとも言えない性能となってしまった…

他武器を使った方が効果敵からと感じているが、どうしても使いたい、という人は、デュアルで挑んだ方が強力なので、使ってみてほしい。

 

では!