秋吉ブログ

20年以上にわたり様々なゲームをやりまくっています、ゲーム大好きな管理人、秋吉が執筆するブログです。最新ゲーム情報を盛り沢山出していきます。ゲーム以外の情報もあったりなかったり…

【CoD BOCW】「AUG」使ってみた!おすすめアタッチメントも紹介!

今回は、「Call of Duty Black Ops Cold War」に登場する武器「AUG」を触ってみた感想と、おすすめのアタッチメントをまとめてみた。

f:id:AkiyoshiBlog:20210211005910j:plain

 

 

◆AUGの使用感

発売当初から言われていた通り、非常に強力な武器。何より中距離ワントリガーで倒せるのが解せない。精密なエイムコントロールができる人が握れば、誰もその人には敵わないだろう。

…しかし、私個人としてはこの武器を上手く扱い切れなかった…

 

3点バースト武器で射程距離が約30mと長く、3発全てが胴に当たればワントリガーで倒すことが可能、その時のキルタイムは驚異の約0.14秒だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20210211010012j:plain

この距離をワントリガー可能。恐ろしい…

 

さらに、初めから1.5倍スコープ付きという太っ腹感。中距離戦闘が多いバースト武器で、初めから中距離向けのサイト付きは非常に嬉しいところ。

…が、私はこのサイトが個人的に見辛かった…サイトの縁が太く、視界を遮ってしまうのがダメだった…

f:id:AkiyoshiBlog:20210211010040j:plain

SRの標準サイトに似たサイトが標準装備になっている

 

反動はTRらしくあまり大きくない。若干の縦反動があるが、連射しても充分当てられる点は魅力的だ。

f:id:AkiyoshiBlog:20210211010125j:plain

20mの距離から30発撃ち切った場合の反動はこんな感じ。かなり正確に飛んでくれることがわかる

 

強力な性能を持っているよう「AUG」だが、バーストディレイが約0.3秒とかなり長く、ワントリガーで仕留め損ねた場合のTTKが非常に低くなる問題点がある。横向きに移動している敵に3発すべてを当てきるのは難易度が高いため、どんな状況でもこの強みを発揮できるわけではないのが大きな弱点である。

 

同じような3点バースト武器であるM16との差は、大きく分けると射程距離と連射速度にある。

射程距離でいうと、M16が約22m、AUGが約30mなので、AUGの方がより遠い距離を撃ち抜ける。

反面、連射速度で言うと、M16が909PRM(TTK約0.13秒)、AUGが857RPM(TTK約0.14秒)なので、M16の方がより素早く敵を倒せる武器となる。

人によって使いやすい武器は変わるが、私は「M16」の方が使いやすいかな、と感じている。「AUG」は3発すべて当てきるのが難しく、あと1発残しで逃げられてしまうことが多かった印象だ…

 

「M16」のアタッチメントを知りたいという方は以下記事を参照してほしい。

www.akiyoshiblog.work

 

◆おすすめアタッチメント

おすすめのアタッチメント構成はこんな感じ。

  • (サイト)ミルストップ・リフレックス
  • (マズル)マズルブレーキ5.56
  • (バレル)19.6 マッチグレード
  • (アンダーバレル)フィールドエージェントフォアグリップ
  • (ハンドル)エアボーン弾性ラップ

f:id:AkiyoshiBlog:20210211010554j:plain

構成と数値はこんな感じ

 

「AUG」の強みである中距離ワントリガーをより実現しやすくした構成。かなり距離がある敵ですら確実に仕留めることができる。機動力は下げてしまっているため、常に走るのではなく、要所要所はちゃんとクリアリングしないといけない点は注意。

 

個人的には「AUG」の標準サイトが見辛く感じたので、サイト「ミルストップ・リフレックス」を付けて視認性を上げた。標準サイトでも充分狙えるというプレイヤーは、サイトではなく、ストックにアタッチメントを割いて良い。

遠距離にいる敵を確実に射抜くため、マズル「マズルブレーキ 5.56」とアンダーバレル「フィールドエージェントフォアグリップ」を装備。

より遠距離の敵をワントリガーで仕留めるべく、バレル「19.6 マッチグレード」で射程距離を倍にする。大体の敵はちゃんと当たればワントリガーで倒せるので超強力だ。デメリットとしてダッシュ時の移動速度が5%下がるが、走り回るような武器ではないので特にデメリットにはならない。

最後に、遅めのエイム速度を向上されるため、ハンドル「エアボーン弾性ラップ」を装備した。怯み軽減も付くためこの武器の使い方に合っている。

 

◆AUGを使った立ち回り

SRに近いような、エイム状態を維持しながら慎重に進んでいく戦い方を意識するのが必要。味方の後方から支援するような形をとったり、高台など見晴らしの良い場所から味方の進軍のサポートをするような戦いを意識することが必要になる。

自分から敵陣に突撃するのは厳しいため、ポイント内に入る必要があるゲームルールで使うには武器はあまり向かない。味方に旗意識が高いプレイヤーが多いときは使ってもないが、そうでない場合はこの武器の運用は避けた方が無難だ。

どうしてもポイントへ突撃したい、という場合は、サブ武器に持ち替えて突撃するようにしよう。

 

戦闘では必ず障害物を盾とし、静止した状態で敵の胴体をしっかり狙おう。リコイルコントロールはあまり意識しなくていいため、とにかく確実に3発当てきるよう、しっかり狙おう。

 

 

 

◆まとめ

「M16」と並び強武器である「AUG」。私はあまり使いこなせず、、「M16」の方が強力かな、と感じたが、プレイヤーによっては強武器として愛用するプレイヤーも多いはず。

芋プレイにだけはならないように注意しながら、この武器を使ってみてほしい。

 

では!

 

 

秋吉ブログをフォローする